2008年08月16日

食べ比べ追加報告:担々麺+チキンバーガー

お盆の東京はクルマも人も少なく,病院業務でも外来はいつもより少なめ。静かな東京の風情というのも悪くないもんです。


さて,今夏,降ってわいたようなこの企画(?),また新たに食べ比べる機会がありましたので追加報告です。


まずは担々麺から。

先日,所用でつくばへ行ってきたのですが,その際に行ってきたお店が「伝丸」。
ゼンショー傘下のGMフーズが展開するチェーン店です。都内では別ブランドで展開しているようですね。

つくば地区には他にもネットで担々麺の評価が高いお店はあるんですが,到着が夜遅い時間になってしまったこと,ネットでそう悪くない評価だったので,行ってみることに。

IMG_0038.JPG IMG_0037.JPG

今回は「野菜サラダセット(\950)」を注文しました。ラーメンをはじめうどんやそばって外食するとどうしても野菜が不足しがち。その点,野菜サラダを付けられるのは栄養バランスの点からもうれしいセットです。

ここの担々麺は胡麻の香りが良く効いており,変な脂っこさはなし。辛さはそこそこですが,風味が良く,味もほどほどの濃さでコクが効いておりおいしかったですね。チェーン店の担々麺にしては上出来です。また食べに行ってもいいな。



お次はチキンバーガーの巻。

チキンと言えば有名どころを忘れていました…そう,KFCです。
もちろんこの夏,KFCも辛口のチキンバーガー競演には参加しています。その名もレッドホットサンド

KFCはお店によってはチキンが変に脂っこかったり,ファーストフードの中ではコストパフォーマンスが今ひとつのため,あんまり利用しないんですが,せっかくやってるんだから(?)食べてみないとね。
「ケンタッキー史上最辛サンド」と銘打ってますが如何に?

新宿のKFCで食べてみました。今回はクーポンは使わずに\660(お試しクーポン使用なら\600)でした。
IMG_0042.JPG

チキンの厚みとジューシーさはさすがKFC,これまで食べた中ではピカイチでした。辛さはそんなでもないかな…。ただ,辛さのせいなのか脂っこさはあまり感じません。バンズはちょっと固め。これは好みが分かれそうです。

辛さ:★☆☆
風味:★★★
チキンのジューシーさ:★★★
オススメ度:★★☆

おいしかったけど,ちょっと高い分だけオススメ度は★1個減らしましたが,マクドナルドの「ジューシーチキン赤とうがらし」のセットがクーポン使用で\570であることを考えると,クーポン使用なら+\30で食べられるこちらの方がはるかにオススメです。


週明けからはわずかながら気温も下がるようですが,まだまだ続く残暑。
しばらくは辛いものが食べたくなるでしょうね。




banner_03.gif ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ ←どちらもclickお願いしますm(__)m


posted by うぱっぴ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

夏のチキンバーガー食べ比べ

東京は久しぶりに最高気温が30℃をしたまわり,猛暑もようやく一段落といった感じになりました。暑さで体調を崩されたりしていませんか?

僕の椎間板ヘルニアに伴う諸症状も,ようやく落ち着いてきました。週明けからは平常業務に戻れそうな感じがします。


さて,今回は夏の辛口メニュー巡り企画(←いつから始めたんだそんな企画)第2弾,チキンバーガー食べ比べの巻。

あ,いつも高級なものばっかり食べてるように思われてるかも知れませんが,そんなことないですよ…。


7月半ば,モスバーガーとミスタードーナツのコラボレーション第1弾でモスのホットチキンバーガー復活が発表されました。
以前食べたことは実はないのですが,辛いもの大好きな僕としては要チェック。

発売開始翌日に近所のモスバーガーへ行って昼食に食べてきました。
IMG_0023.JPG

ドリンクとポテトのセット,ケータイクーポン利用で\500でした。
チキンだけでなく,トマトスライスとレタスが入ってヘルシーそうなところもモスらしいところ。

チキンは揚げてあります。チキンのジューシーさはさすがモス。肉も軟らかく,揚げた皮も固すぎず,なかなか。オリジナルソースの辛さは「ホットチキン」を名乗る割にはそれほどでもなかったです。風味tとコクは良かったですが。野菜の効果もあって辛さがまろやかになっちゃうんですかねぇ…でもバーガー全体としてのまとまりはいいですね。個人的にはもう少し辛くてもいいんですが。

辛さ:★☆☆
風味:★★★
チキンのジューシーさ:★★★
オススメ度:★★★


お次はマクドナルド。7/24発売開始の「ジューシーチキン赤とうがらし」。
これは銀座のお店でお昼時に食べてみました。やはりケータイクーポン利用で\570。
IMG_0036.JPG

やはりフライドチキンを用いてます。フライドチキンにレッドペッパーをまぶしてあります。それにレタスとマヨネーズをのせサンド。

辛いことは辛いんですが,レッドペッパーの辛さだけなんで単調です。チキンもジューシーを謳うわりには固めでややぱさついてる感じ。皮だけがなんか脂っこい。マヨネーズでジューシーさを補ってる感じですね。正直言って,6月頃の限定メニューだった,サルサチキンサンドのほうがおいしかったと思います。

辛さ:★★☆
風味:★☆☆
チキンのジューシーさ:★☆☆
オススメ度:★☆☆


さて最後はロッテリア。やはり夏限定メニューのタンドリーチキンサンド。
自宅近くの駅構内にあるお店で食べてきました。やはりケータイクーポン利用でセットが\500。
IMG_0033.JPG

ここのチキンは揚げていません(タンドリーチキンだから当たり前か(;´∀`))。バンズもナン風のバンズになっています。ほかにレタスとマヨネーズ,サルサソースがサンドされています。

辛さはタンドリーチキンの辛さにサルサソースの辛さが加わって,3種の中では一番の辛さ。辛みも複雑に混ざり合ってで僕好み。で僕が食べたものはサルサソースが端っこに寄っていて,最後にやっと出てきましたよ。とはいっても汗かくほどの辛さではないですが。ナン風味のバンズはちょっとぱさつき気味。もう少し粘りけのある感じだともっと良かったかも。

辛さ:★★★
風味:★★☆(サルサソースが最初から味わえれば★★★)
チキンのジューシーさ:★★☆
オススメ度:★★★


総合評価では,さすがモスバーガーといった感じです。ケータイクーポンを使えばマクドナルドより安いし。善戦したのはロッテリアですね。



さて,今度は何の食べ比べをしてみよう…。



banner_03.gif ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ ←どちらもclickお願いしますm(__)m

posted by うぱっぴ at 17:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

担々麺食べ歩き

暑い日が続くせいか、最近辛いものが欲しくてたまりません。

先日の記事で書いた中華料理店にはあれから2度行って「黒ゴマ担々麺」を食べてますし,自宅近くの中華料理店にも2度行って,「担々麺」と「激辛担々麺」を食べてきました。

前者のお店の担々麺はやはりゴマの風味とラー油と芝山椒の香りがとても良く絡み合って2度目もとてもおいしく食べられました。

後者のお店はまずは普通の担々麺を食べましたが,お店の看板料理のようですがゴマの風味があまりなく,麺の上に乗っている挽肉も何となくパサパサ。辛さも平凡で深みがなく,テーブルのラー油を足してしまいました。
2度目に「激辛担々麺」を食べたときも,辛さこそ自分好みではありますが,挽肉の味付けはやはりもの足りず,ゴマの風味も足りず,これ背前者のお店と同じ値段なのはちょっとねぇ…。やはりチェーン店の限界なんでしょうか。


と言うわけでもないですが,他にも担々麺のうまいお店がないか検索したところ,「光麺」と言うお店を見つけました。
池袋発祥のラーメン店で,現在都内に12店舗を展開している模様。
そこで先日新宿まで足を伸ばす機会があったので,夕飯ついでに新宿南口店に行ってきました。

注文したのは「焦がし担々麺」。自家製の黒ラー油が決め手とのこと。
IMG_0004.JPG

スープはやや油が多めですが,くどくなく甘みも感じます。辛さは控えめですが,単純な唐辛子の辛さだけではなく,胡麻の香りもそこそこあってなかなかうまみのあるスープです。

おもしろいのはトッピングのお肉が担々麺で一般的な挽肉ではなく,チャーシューの細切れであるところ。味付けは濃いめですが,スープと良く合っています。

このお店の普通のラーメンは食べていませんが,おそらく自分好みではなさそう。でもこの「焦がし担々麺」だけは別格。また食べに行こうと思いました。


さて,今度はどこのお店に行ってみようか…。



banner_03.gif ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ ←どちらもclickお願いしますm(__)m



posted by うぱっぴ at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

うまい担々麺を求めて

時々コメント書かせてもらっているとあるblogで,「担々麺食べたい」と言う記事を見て以来,どうにも担々麺が食べたくて仕方なくなってしまいました(;´∀`)

もともと麺類好き,辛いもの大好きで,おまけに胡麻の香りも大好きですから,辛さとコクのバランスがとれた担々麺は好きな麺類の一つ。


でも,茨城在住の頃は,あまりラーメン屋に行くこともありませんでした。
東京育ちなので,やはり基本はいわゆる「中華そば」。さっぱりしたしょうゆ味のラーメン。東京の下町の中華料理屋さんでフツーに出されているラーメンでした。
その一方で,いわゆる「サッポロラーメン」系の味噌ラーメンも好きでしたね。

しかし,茨城ではそんなラーメンにはお目にかかれず,大学周辺の中華料理チェーン店で食べたラーメンのスープは激マズ( ゚Д゚)マズー それに懲りてからは,ラーメン屋に行ってもラーメンは頼まず,チャーハンを食べてたぐらいです。


数少ないお気に入りのラーメンを食べさせてくれるお店もありました。そういうお店に限って,いつの間にか廃業してしまったし。

また,ここ数年「家系ラーメン」と称するしょうゆ豚骨味のラーメンが全盛ですよね?
こちらも茨城で何軒か行ったことはあるものの,どうにもうまいと思ったためしがない。行列に並んで入ったような店でも,ひどいところじゃブタ臭くって後味が悪い。そうでなくとも全般的に脂っこすぎて,たまに食べる分にはいいけれど,値段もいいお値段するし,また食べようと思わないものがほとんど。

ホント,自分の口に合うラーメンにはなかなか出会わず,ここ数年では時々,鶏ガラからスープをとった塩ラーメンのお店か,チェーン店の「ごまだれらーめん(現在は担々麺に名称変更)」を食べに行ったぐらい。むしろ値段が安い分,幸楽苑の方が無難な気さえします。

かといって,こってりが嫌いというわけでもないんですよ。同じこってりなら味噌バターラーメンは自分の好みだし,九州の豚骨ラーメンは見た目こってり,後味さっぱりで好きなラーメンですし。鹿児島で食べたラーメンもおいしかったなぁ…。


東京に戻ってからもラーメン屋は何軒か行ってますが,やっぱりいまの主流はしょうゆ豚骨系,油こってり系が多いんですよね。
数か月前に同僚のドクターに連れて行ってもらった職場近くのお店(ここも行列ができるお店です)でも,脂っこいし量は多すぎるし,自分では行かないかな,という感じ。

そんな,今では少数派(?)のラーメン好きなので,ネットの口コミを見てもなかなか参考にならないんですよね。



前置きが長くなりましたが,先週末はオンコールで遠出ができなかったこともあり,念願かなって(?)担々麺を食べてきました。


ネットで当たりを付けたのは2店舗。自宅からそう遠くない,チェーン店系の中華料理店と,クルマで20分少々離れた,街道筋の中華料理店。口コミに因れば,後者の方が評判よさげ。こういうときは自分の勘を信じるしかありません。日曜と言うこともあって,ピーク時間を外してお出かけ。
D1010239.JPG


いかにも中華料理店らしい,原色系の色遣いの建物。ネットで調べたところでは,以前は普通のラーメン屋さんだったらしい。そのラーメン屋が閉店して,今のお店になったとか。ホールの店員さんも日本語もしゃべれるけど,厨房とのやりとりは中国語でした。

担々麺は黒ごま担々麺と白ごま担々麺の2種類があって,黒ごまの方が辛口のこと。迷わず黒ごま担々麺と半チャーハンのセットを注文。
D1010238.JPG

辛さも唐辛子の辛さだけではなく,山椒の風味も感じます。そこに黒ごまの風味が加わって,複雑なうまみを出しています。辛い物好きにはたまらないですね。

半チャーハンは担々麺と食べるとさっぱり味に感じますが,飯がべたべたせず,油臭くない上品なチャーハンです。担々麺の辛いスープで食べるには,このぐらいあっさりでいいのかもしれません。


わざわざクルマで出掛けた甲斐がありました。また食べてみたいオススメの一品です。

この店では,黒酢を使った「真黒(しんこく)酢豚」も売りの一つ,今度食べてみることにしましょう。ちなみに場所はここ

駅からは離れていますが,お近くの方どうですか?





banner_03.gif ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ ←どちらもclickお願いしますm(__)m


posted by うぱっぴ at 04:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

カフェテリア式の和定食屋開店

13日,仕事帰りに自宅近くの国道で信号待ちしていたところ,ふと見えたのがこの看板.

20070613204915.jpg

(場所が特定されちゃうので,お店名の一部にモザイクをかけてます.ご了承ください)

何か造ってるな…と思ってたんですが,どうせ居酒屋かファーストフードだろうと思っていたんですが…覗いてみれば和定食屋さんの雰囲気.
ちょうど晩飯も食べていなかったので,ついでだから寄ってみることに.

店内はひとりがけのカウンター席とテーブル席に分かれていて,そこだけみると牛丼チェーン店みたいな雰囲気.違うのは席で注文するのではなく,そこで自分の好きなものを取っていって,最後に会計するカフェテリア方式になっていること.肝腎のメニューでは焼き物,揚げ物,お刺身,小鉢,サラダなどなど,おかずの種類は豊富.うどんもあるみたいです.

売りは焼きたての卵焼きだそうなので,それを注文,それと小鉢はひじきの煮物,からし菜の煮浸し,マカロニサラダ,ご飯(小盛でいいって言ったのにおばちゃんは大盛にしてくれちゃって…(;´∀`)),味噌汁,しめて694円なり.

肝腎の味ですが,卵焼きは味付けがちょっと中途半端.関東風に甘くしっかり味付けするか,関西風に薄いだし味で醤油と大根おろしでたべるのか,どっちかに振った方がいいと思うんだけどな.小鉢は値段を考えればOK.ご飯は釜炊きを売りにしてるけど…ちょっと強飯だったよん.まあ,開店したばかりだからしょうがないか.
小さい不満もないわけではないけど,お値段を考えれば合格点でしょう.

帰ってからネットで調べてみると,「まいどおおきに食堂」で全国チェーン展開しているお店なんですね.すでに全国で500店舗はあるとか.全然知らなかったよ(^^ゞ

平日はどうしても外食ばかりになっちゃいますから,こうやっていろいろ選べて食べられるお店は重宝しますね.これからも時々寄ってみよう.


banner_03.gif←clickお願いします.


posted by うぱっぴ at 13:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

バーガーキングの代わりには

8日金曜日,仕事が終わったのは午後8時過ぎ.病院からクルマで直行.もちろん飲みに行くため.目的が目的だから,別に電車でもいいんだけど,一旦ウチにクルマ置いていくのが面倒だし,時間かかるんですよ(;´∀`) 

大丈夫,ちゃんとホテル取ってありますから.酒気帯びで捕まったらクビですからね.
(もちろん法規上だけでなく,倫理的にも問題ありますけどね)

それに今回はなるべくなら午後10時前に新宿に着きたかったんです.そう,その日開店したばかりのバーガーキングに行ってみたかったんですよね.いつも泊まってるホテルから近いし.カーナビのホテル到着予想時刻は午後9時半過ぎ,間に合うはずだろう…

病院を出たのが8時20分過ぎ,いつものことだけど流れよりも少し速いスピードで高速を走る.当然,バックミラーはこまめに確認します(;´∀`)
行程の6割は順調だったけど,首都高で事故渋滞が発生,通過にかなり時間を要するようだったので,500円余計にかかるけど,外環道へ迂回し,川口JCTから首都高に入り,高松ランプで降りる.ホテル到着は午後9時45分.バーガーキングの閉店は午後10時,なんとか間に合うはず…と思ったら,

「本日は終了しました」

とのアナウンス…orz ま,ね.ある程度予想はしてたけどね.

ホテルに戻り,チェックインを済ます.そしたらレセプション前にいましたよ,例のベルボーイくんが.残念ながら今回は別なお客さんの荷物が載ったカートを持っている.部屋までの案内は期待できそうにない.でも,会えただけでちょっぴり幸せかも.

今回の部屋も2週間前とまったく同じ4ベッドルーム.確かに同じサイトから同じプラン(お部屋おまかせ,ただしそのぶん安い)で申し込んだけど,まったく同じ部屋になるとは思わなかった(;´∀`) 部屋が広いのはいいんだけど,ひとりでベッドが4つも置いてある部屋に泊まるのは,何となく落ち着かない.

体の疲れはいかんともしがたく,ニチョに行く前にしばし休息.
結局,夕食(?)は日付も変わろうかという時間に,ニチョの神戸らんぷ亭の牛丼.
実は,らんぷ亭の牛丼は初体験なんです.けっこうつゆが甘めなのね.でもこの味悪くないかも.さすがにつゆだくはしつこそうだけど.
最近以前より少食になった僕.丼物を頼んでも,並盛であってもご飯を少し残しちゃうんですよね.かといってミニだとちょっと物足りないし…どうしたらいいモンでしょう?

ホテルには朝帰り.ホテル会員なので,午後3時のチェックアウトまでゆっくりできる.
一眠りして,とっくに昼を過ぎた時間に活動再開.
昨夜のリベンジ.もう一度バーガーキングのあるアイランドタワーへ.

が,しかし…
20070609151051.jpg

こ,混みすぎ…orz


行列の感じではこりゃゆうに1時間は並ばないといけないっぽい.
「クリスピークリームドーナツ」並み…3分であきらめて戻ってきました.
とてもとても1時間も並んでられる忍耐力はありません.負けました…

結局,遅い昼食は首都高代々木PAのカレーライスでした.なんか,めんどくさくなっちゃって(;´∀`)
そこのカレーはちゃんと具はあるけどあんまり辛くなくて,小麦粉っぽさの残る,なんだか懐かしい感じのカレーライスでした.福神漬けが自分で好きなだけ取れるのは良かったけど.


今回はなにげにB級グルメを堪能(?)しましたね.バーガーキングのおかげで(笑)


banner_03.gif←clickお願いします.
posted by うぱっぴ at 21:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

クリスマス限定

…と聞いて,みなさん何を想像します?

スイーツだったり,ホテルのプランなんかが一般的ですかねぇ….

今回の話題は「クリスマス限定ビール」についてです.先日の朝のNHK「おはよう日本」のでも取り上げていました(ノルウェー発の話題でしたが)ので,耳にした方もいらっしゃるでしょう)
え? クリスマスの寒い時期にビールなの?と思う方もいらっしゃるでしょう.それは,日本のビールしか知らないからですよ.(最近は日本でもエビスの「琥珀」とか,サッポロ「冬物語」など,冬季限定のビールもありますが)
ベルギーなどの北欧の国々では,クリスマスシーズンに合わせて生産される「クリスマス限定ビール」があるんです.当然,いつも飲めるわけではないですし,歳によって味も微妙に変わるので,ビール通の方には以前から知っているようですね.

僕も勤務先の近くにあるビアハウスに通うようになってから,イロイロと覚えだしたわけで.最近ではすっかりその店の常連状態ですが,先週の土曜日には,親父と知り合い夫婦との4人で,そのビアハウスにお邪魔しました.もちろん,クリスマス限定ビールを飲むために.

まずは頼んだのはアメリカ,サンフランシスコの「アンカースペシャルエール」
ここのクリスマス限定ビールの特徴は,ラベルの絵(必ず樹の絵なんです)が毎年変わることです.
肝腎のビールの味もレギュラー商品の「アンカースチーム」と比べても濃厚で味わい深いです.

次にドイツのエルディンガー「シュネーバイツェン」.クリスマス限定とは謳っていませんが,実質的にこの時期しか飲めない冬季限定醸造ビールです.

そしてここからがベルギービールの本領発揮!
3本目は「ファントム」というビール.
20061216fantome.jpgクリスマス限定ではありませんが,これはなかなか手に入らないビールだそうで,そのビアハウスでも数年ぶりに入手できたとか.たいそう貴重なビールだと言うことで,さっそくいただいてしまいました.

4本目は「デリリュウム ノエル」.デリリュウムというと,ピンクの象さんのラベルがかわいらしい,ベルギービールです.見たこともある方がいらっしゃるのでは? ノエルとはクリスマスの意味だそうで,この「ノエル」では,ピンクの象さんがサンタの赤い帽子をかぶって,トナカイの代わりにソリを引いている,とってもかわいくてポップなラベルをしています.色はダーク系で味わいはほのかな甘みとまろみが組み合わさった,重厚でいながら飲みやすいビールでした.

5本目は(何本飲むんだよ!というツッコミはご勘弁)「マルル・ダーク」.
20061216malheur.jpgこれもクリスマス限定ではありませんが,入荷本数が少なくて,なかなか味わえないビールです.シャンパンの製法に準じた作り方で造るビールで,瓶もまるでシャンパンのような瓶です.僕もこのビールを飲むのは2回目ですけど,コクとキレのバランスのとてもいい,おいしいビールです.

ほかにも「サンフーヤン・クリスマス」や「グーデン・カルロス・クリスマス」などもありますけど,今シーズンはまだ味わってないです…

最近はネットショッピングでもこれらのビールが手にはいるようになりました.売り切れのものも出てきていますが,興味のある方,如何ですか?

banner_03.gif
posted by うぱっぴ at 09:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

やっぱり「タレ」が命

前回の記事の続きを期待していた方,しばしお待ちを.ちょっと一休みしてお食事の話題を.

久々の平日休みと言うこともあり,いつもは病院の食堂か売店でしか食べられないランチですけど,たまには外食で食べてみようというわけで,今日の昼飯は近所の「ステーキ宮」へ.

「ステーキ宮」をご存じない方のために少々説明しましょう.栃木県に本社を置き,北関東を中心に店舗を展開しているステーキのチェーン店です.「M's dining」など60年代のアメリカを模したデザインのやや若者向きのお店も展開しています.
「おや?」と思われた方もいらっしゃるでしょう.ホテルに泊まるときはやれ「京王プラザ」だの「東京プリンスパークタワー」だの言ってる人間が,チェーン店のステーキなんか食うのか?と(笑)

そりゃわたしだっていつもいつも贅沢してる訳じゃありませんよ.カレシと二人の時間は特別な時間だから,そういうときには張り切っちゃうわけで,普段の食事ではファミレスにも入るし牛丼屋だってコンビニ弁当だって利用してます.まあ,普段の食生活がすさんでる(?)分,週末にはおいしいものを食べに行く,って言うところはありますけどね.

話は戻って,「ステーキ宮」さんには大学生時代からずいぶんお世話になりました.18年ほど前,他のファミレスでランチがドリンクなしで580円だった時代,「ステーキ宮」さんの「宮ランチ」は500円で牛肉の薄切り80gにメンチカツ1個+付け合わせのパスタ,野菜にライス(おかわり自由)に味噌汁とコーヒーまで付いていたんですから.一時期コーヒーがなくなったのが復活したのも,お店に備え付けの「社長室行き」のはがきにうちの大学の学生がこぞって「コーヒー復活希望」を出したからってまことしやかに言われてたぐらいですから(^^ゞ

ステーキ専門店とは言ってもそこはチェーン店,牛肉は和牛もメニューにありますが,やっぱりメインは輸入牛.現在はオージービーフを使っていることが明記されています.
でも「ステーキ宮」の本質は肉にあらず.矛盾しているように思われるかも知れませんが,このお店にはまるポイントはずばり「宮のたれ」なる特製のステーキソース.タマネギ,ニンニクなどのおろし野菜をベースにしょうゆで味付けした(と思われる)和風おろしソースなんですが,これが絶品なんです.「安い肉を如何にご飯に合うようにおいしくするか」という点では非常に優れたたれだと思います.
この「宮のたれ」を熱々の鉄板に並べられた肉にかけていくんですが,鉄板でたれが「ジューッ」と言う音とともに沸騰し,水分が飛びます.この際に紙ナプキンを上にかけて,油の跳ねを押さえるとともに蒸し焼きの状態にします.
miya_lunch.jpg

これがいまの「宮ランチ」.以前よりメンチカツが大きくなりました.値段はライス(おかわり自由)とスープバーがついて580円と若干値上がり.ランチサラダとドリンクバーを各100円で追加できます.写真は宮のたれをかけて蒸し焼きにしたあと.お店の人におまかせにしてしまうと,メンチカツには「宮のたれ」をかけてくれないんですが,今回は自分でたれを追加しました.

最近他のステーキやハンバーグのチェーン店などでこの「宮のたれ」を参考にしたと思われる和風ステーキソースを見かけますが,残念ながら「宮のたれ」を上回るものはありませんね.僕がひいきにしている割烹のご主人も,「宮のたれ」の大ファンです.(以前,「ステーキ宮」でばったり出会ったことがあってびっくりしたモンです)

この「宮のたれ」,ホームページに記載はないんですが,栃木,茨城の一部のスーパーで取り扱ってます(以前はお店でもおみやげ用に売ってたんですが,その点は未確認です).生ダレなんであまり日持ちはしませんが,興味のある方いかがですか?

楽天市場あたりで扱ったら,けっこう人気が出ると思うんだけどなぁ…

「宮のたれ」に興味を持たれた方.クリックお願いします→banner_03.gif
posted by うぱっぴ at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

おすすめピーナッツ

子供の頃からなぜか豆類の好きな僕.節分生まれなのが関係してるんでしょうか?(笑)そら豆,枝豆にはじまり,落花生も大好物.さやえんどうやいんげんも大好きです.おいしい落花生や枝豆は,食べ出すと止まりません(だから太るってのに)

そろそろ新潟黒埼の茶豆も旬ですね.8月になれば庄内のだだちゃ豆も…大雨の影響は大丈夫なんでしょうか? ちょっと心配です.

そんな豆好きの僕が新宿に行くと時々立ち寄るのが,「越後屋豆店」さん.古くから新宿で開業なさってるお店です.いろいろな種類の豆菓子を扱ってますが,なんと言っても僕のオススメは,国産(千葉産)落花生使用の味付けピーナッツ
スーパーやコンビニで扱っている中国産とは違い,豆の風味が良く,味もしっかりしていながらも甘みを感じる上品なもの.皮の渋みも少ないので,皮付きのまま食べてもイケます.国産と言うことで,中国産よりは値段は張りますけど,さして高いものではないし,なにせこの味を知ったら高いとは言えないんじゃないかと思いますよ.友人たちとの旅行の時にも持って行ったら,あっという間になくなっちゃったし.先日買ってきた280g入りも,一人で1週間で食べちゃいましたもの.
お店の場所は新宿駅東口,アルタ裏の通りの角です.



本日よりブログランキングに登録してみました.
よろしければクリックしていただけると幸いです.
人気blogランキングへ
posted by うぱっぴ at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
クリックしていただけるとうれしいです→banner2.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。