2010年08月20日

突然の訃報

今日の東京は曇り空の比較的過ごしやすい朝。ちょっとひと息つけそうな気候ですね。

僕はと言えば,相変わらず椎間板ヘルニアからくる腰痛に悩まされています。
おとといまで,徐々に良くなりつつあったのに,昨日の朝からあやしい気配。
痛み止めも飲んで,外来も何とかこなしてたけど,お昼過ぎ,腰だけでなく,痛みが下腹部にまで放散しちゃってどうにもならなくなってしまいました。

あと数人で終わる外来だったけど,とても我慢できる状態でなく,整形外科のドクターにSOS,神経根ブロックをやってもらいました。

午後の外来はとうぜんできるわけもなく,副院長に代診をお願いして,検査室の空いてるベッドで横になってました。


そんなとき,突然,同僚が神妙な面立ちでやってきました。

「Jくんが亡くなったんだって…。」

Jくんは今の職場のかつての同僚で僕と同い年。
僕が今の職場に入ったとき,真っ先に声をかけてくれて,最初にご飯を食べに行ったのが彼でした。

ちょっと子供っぽくて,プライドが高い彼。そんなこともあって職場でちょくちょくトラブルを起こしてたのも事実。でも,僕に対しては信頼をしてくれました。検査の相談とか,自分がやりたい手技を教わりに来たりとか。

そんなこともあり,独身同士と言うこともあって,良く一緒に飲みに行った間柄。

たしかに職場での評判はイマイチだったけど,ピュアな部分もあって,なんか憎めない奴でした。


そんな彼も思うところがあり,昨年の春に職場を辞め,故郷の大学の医局に入局。

今年に入り,過労とストレスから体調を崩し,長期入院。
春からリハビリを兼ねて関連病院に出向,大好きだったお酒も断って,体重も減らすなど,彼なりに努力してたのに…。


3日間無断欠勤,連絡取れずということで,家族が部屋を尋ねたところ,変わり果てた姿で発見されたそうです。

時々来ていた近況報告のメール。2週間前がが最後のメールになってしまいました。







かつて同僚のあまりの突然の訃報。ただただ呆然とするばかり。

ゆうべがお通夜,今日が本葬。
本当はご焼香に行きたかったけど,今の腰の調子ではそれも無理。

そこで,ゆうべは彼とも行った職場近くの居酒屋で,仲間たちとささやかなお別れ会をしてきました。



Jくん,もう好きなだけお酒も飲んでいいよ。お姉ちゃん遊びもしていいんだからね。

でも,ちょっとまだ逝っちゃうのは早すぎたよ。



banner_03.gif ←clickお願いしますm(__)m

posted by うぱっぴ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160000905
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
クリックしていただけるとうれしいです→banner2.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。